• Instagram
  • You Tube
  • Facebook

EVENT / NEWS

CCC-Livチームが好成績をおさめたジロ・ローザが無事閉幕

2020.09.24

CCC-Livチームは、イタリアで9日間にわたって開催されたジロ・ローザにおいて、3つのステージ優勝とチーム総合成績、ポイント賞を獲得し、大会は土曜日に無事閉幕しました。

2011、2012、2014年と、3度のジロ・ローザ総合優勝の経験を持つマリアンヌ・フォスは、3つのステージで優勝し、チームをリードしました。フォスは、世界で最も権威のある女子ステージレース、ジロ・ローザで、28勝の戦績を残したことになります。

「ジロ・ローザでステージ優勝するのは、素晴らしいことです」とフォスは語ります。 「そして2回勝つことは、さらに素晴らしいことであり、3回は、とても信じられないことです。」

フォスは、第3ステージのアッシジへの急坂の上りを制し優勝。彼女のオールラウンドな能力を証明しました。第5ステージと第6ステージの平坦フィニッシュではスプリントの強さを見せ、勝利を収めました。第7ステージでは、良い位置にいたものの、ゴール直前で発生した落車によって、4つめの勝利は叶いませんでした。

フォスは、9日間のすべてのレースで、CADEX WheelSystemを装備したLangma Advanced SLを使用し、ポイント賞を獲得。その速さを証明しました。フォスのポイント賞獲得と3つのステージ優勝がCCC-Livチームを導き、1名もリタイアすることなく、チーム総合成績1位で大会を終えることができました。


page top