• Instagram
  • You Tube
  • Facebook
モデル名で選ぶ
ジャンルで選ぶ

Eバイクだからできる9つのこと

新しいことに挑戦して、楽しい時間を過ごせるEバイク

はじめに

公園の緑を眺めて新鮮な空気を吸い、気持ちよい風を感じることができる自転車で、通勤や買い物を済ませる。そんな健康的なライフスタイルを夢見たことはありませんか? でも、長く続く上り坂があったり、会社に着いてから着替えやメイク直しの時間がない場合はどうしましょう?

その答えがEバイクです。Eバイクは、自然なモーターアシストによって、今までの自転車ではできなかった、たくさんのことを可能にしてくれます。遠出をして自然の中を探検したり、ロードバイクに乗る友人と一緒にサイクリングをに出かけたり、楽に通勤したりと、自転車の行動範囲を広げてくれます。

Eバイクはスクーターやオートバイではなく「電動"アシスト"自転車」で、自分の脚でペダルを漕ぐことでモーターが作動し、ペダルを踏むたびに少しずつ加速していきます。アシスト力をどの程度発揮させるかは、ボタンで操作できます。日本では時速24km/hまではアシストしてくれますが、それ以降は切れてしまいます。

モーターは、フレームに搭載されたバッテリーによって駆動します。次のライド前にバッテリーをしっかり充電することで、長時間のライドを楽しむことができます。Eバイクがあれば、今までよりもっと楽にもっと遠くへ行けるので、サイクリングの楽しみ方が大きく広がっていくでしょう。

Livの新しいEバイク、ESCAPE R W E+についてはこちら:
https://www.liv-cycling.jp/liv22/bike_datail.php?p_id=00000235

 

Eバイクだからできる9つのこと

① 楽に移動できる

Eバイクを使えば、通勤や日々の買い物、街の散策まで、その日の予定が何であっても、より楽に目的地に到着することができます。今まで自転車では行けなかった場所も、アシストの力を借りて楽に移動できるEバイクで走ってみてください。ラッシュ時の満員電車や渋滞もストレスも回避することができます。

② 機動力が抜群

毎日の様々な用事で、街中をぐるぐる回っていませんか?そんな方にもEバイクはオススメです。通勤、買い物、ジム、家への帰宅など、電車やバスの時刻表や道路の混雑も気にせず、いつでも、どこへでも。自分の予定に合わせて、気軽に快適に移動することができます。

③ ヘアスタイルもメイクも崩さず通勤

ノートパソコンをバックパックに入れて、さあ会社へ出発です。登らなければならない坂がいくつあっても、オフィスまでの距離がどれだけ長くても、アシストモードを「スポーツ」に設定すれば、汗をかくことなく駆け抜けることができます。朝一番に大事な会議を予定していても、Eバイクがあれば安心です。

④ たくさん買っても大丈夫

Eバイクなら、リアラックやパニアバッグを取り付けて荷物を積んでも、重さでスピードが落ちることはありません。「今日は自転車だから、重たいものは今度にしようかな」と悩むことから解放されますし、お得な商品を見つけたら、いつもよりたくさん買っておくこともできるのです。

⑤ 急な坂道にも挑戦

自転車で出掛ける時、先の見えない長い坂や急な坂を避けるために、慎重にルートを考えていませんか?そのために遠回りをしたり、自転車を諦めて車で移動することはありませんか?Eバイクなら坂道も苦になりません。ワクワクしながら新しいルートに挑戦して、スムーズにペダルを漕いで上っていきましょう。むしろ坂を上るのが楽しくなるはずです。

⑥ 冒険心とともにもっと遠くへ

週末にいつもよりも遠くまで走ってみる、冒険のようなサイクリングを計画してみませんか。体力の限界を気にすることなく、見てみたい景色や行ってみたいカフェなどを目指して、長距離サイクリングに挑戦してみましょう。Eバイクなら、自分が思っている以上に遠くまで走ることができます。

⑦ 運動不足の解消

お昼休みに汗を流したい?そんなときは、Eバイクに乗って出かけましょう。アシストモードをエコにしたり、時にはオフにしたりして、手軽に運動負荷を調整することができます。河川敷のサイクリングロードで汗を流したり、公園のサイクリングコースを周回したり、Eバイクなら気軽に思いのまま運動できます。十分汗を流した後は、アシストを強くして快適にすばやくオフィスや自宅へ戻ることができます。

⑧ 一緒に楽しむ

汗をかかずに移動でき、駐車場を探す必要もないEバイクは、友人とのお出かけにも最適です。また、モーターアシストが体力差を補ってくれるので、ロードバイクに乗る友人や伴侶と一緒にサイクリングを楽しむことができます。

⑨ 身近にある小さなトキメキを見つけよう

車内からでは見逃してしまうような季節の変化や道端に咲く花なども、Eバイクなら発見することができます。バイクから降りて印象的な風景をスマホで撮影したり、気になったコーヒーショップにさっと立ち寄ったり、Eバイクなら、身近な新発見を楽しむことができます。